ファッショントレンドはカラーや素材、シルエットなど沢山の項目がある中で西川が目を付けたのは『トレンドスタイル』

 

 

 

2019AWにおいてのトレンドスタイルは三つ、スーツ、ウエストマーク、マニッシュスタイル

 

 

 

この中ですぐコーディネートに取り入れられて変化をつけやすいのは【ウエストマーク】だと感じたので

まずはウエストマークのご説明を少しだけさせていただきます。

 

 

 

ウエストマークとは

 

ウエストラインをはっきり示すこと。ずんどうのストレートシルエットではなく、

ベルトで締めたり、ハイウエストにするなど、ウエストのシルエットを強調すること。

 

 

 

今回は

誰でも簡単にできるウエストマークを取り入れたコーデをご紹介していきます!

 

 

 

チュニック×ウエストマーク

 

「ハイネックロングシャツ」

 

CLOCHE / ¥14,000+tax

カラー:ブラック

 

「タックストレートパンツ」

 

CLOCHE / ¥8,900+tax

カラー:ブラック

 

 

 

ゆったりと着れるチュニックは他とは違う、合わせるだけでこなれ感を演出できるアイテムです。

ウエストマークをするだけで着こなしの幅は無限大に広がります!

 

 

 

 

 

 

このような、着丈が長めのチュニックとワイドパンツのゆるいコーデはそのままだと野暮ったい印象に。

 

 

 

しかしウエストマークをすると、、、

 

 

 

 

 

 

チュニックのウエストを絞りメリハリを作ることで、重みが消えスッキリとした印象に。

 

 

 

カラーを揃えると単調なコーデになるので、目を惹くような柄のベルトで合わせると良いアクセントになります!

 

 

 

 

 

 

ウエストの高い位置でマークすれば足が長く見えてスマートな印象をプラスしてくれます。

 

 

 

「レザーベルト」

CLOCHE / ¥3,900+tax

カラー:ベージュ

 

「シャトルバックルハラコベルト」

 

atelier brugge / ¥6,800+tax

カラー:パンサーLベージュ

 

ワンピース×ウエストマーク

 

「シャツワンピース」

arownd / ¥14,000+tax

カラー:ブラック

 

「CORBEL BLACK ONE WASH」

kuro / ¥17,000+tax

カラー:ブラック

 

 

 

ワンピースは一枚で様になることから楽におしゃれができる人気アイテムですが印象に残りやすいため

数回着用すると飽きてしまう方も多いみたいです。

 

 

 

そんな時にウエストマークを取り入れると、同じワンピースでも印象チェンジできます!

 

 

 

 

 

 

 

大人なカーキのベルト付シャツワンピに黒のスキニーをINして引き締めたコーデ。

 

 

 

このままでもコーデは成り立ちますが、、、

 

 

 

 

 

 

ミリタリーテイストのかっこいいデザインも、ウエストマークしキュッと絞ることで女性っぽさが漂う雰囲気に。

 

 

 

このようなベルト付きのアイテムはスッとコーデに馴染むので違和感0で合わせやすさ◎

 

 

 

さらに

このシャツワンピを羽織としてワイドパンツで合わせる時は

 

 

 

 

 

 

ベルトでラフにウエストマークすることでシャープなシルエットが完成!

 

 

 

ワイドパンツとロング丈の羽織という着膨れ感を無くすことができます。

 

 

 

「ギャバドロストワイドパンツ」

 

portcros / ¥14,000+tax

カラー:ベージュ

 

 

 

簡単な方法でこんなにも変化が楽しめる「ウエストマーク」

気になった方は是非、お手持ちのアイテムなどで合わせてみてください!

 

 

 

 

 

皆様のご来店お待ちしております!

 

 

 

 

 

担当 西川

 

 

 

 


GiGi-nonverva

■OPEN:10:00~21:00(定休日 ナシ)
■TEL/FAX:059-253-6888
■ADDRESS:〒514-0817 三重県津市高茶屋小森町145 (イオンモール津南1F)


□OFFICIAL HP


□GiGiへのお問い合わせ

info@gigistore.com